日本ソーラーコイン協会の役割は何ですか?

日本ソーラーコイン協会の業務内容は次の3つです。
1.ソーラーコインの普及業務
2.ソーラーコイン受給者のサポート業務
3.ソーラーコインの利用方法の開発

1.ソーラーコインの普及業務

・日本国内の太陽光施設所有者の皆様にソーラーコインを知っていただきソーラーコインの受給を開始していただく活動

2.ソーラーコイン受給サポート

・ソーラーコインの登録時
受給登録申請書類を素に、当協会が発電所情報と所有者をレポーティングを行いソーラーコイン機構への受給登録業務を代行いたします。

・ソーラーコインの受給
ソーラーコインは専用ウォレットにて受け取ります。また、受取期間登録より2050年までと長期間です。その期間中のトラブル対応を行います。具体的には専用ウォレット紛失時の配給先ウォレットの変更手続き、ソーラーコイン無配給時のソーラーコイン本部への折衝です。

3.ソーラーコインの利用方法の開発

・受給したソーラーコインの利用の場を作り出します。将来的には貨幣へ換金することなくソーラーコインによる決済が行える市場を作ることを目標としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA